民間業者の料金体系と回収費の内訳

民間の不用品回収の料金体系

民間の不用品回収は様々な形態があり、料金も一律では無いのですが、どの不用品回収業者も行っている料金体系は以下の2種類です。
『1』「基本料金、不用品の回収料金、オプション料金」の通常回収プラン。
『2』「積み放題パック(定額料金)、オプション料金」の積み放題プラン。

『1』の通常回収プランは不用品の量が少ない時に使うとプランで、基本料金とは不用品の運搬費などで、オプション料金とは例えば3階以上で階段で搬出やエアコン、洗濯機などの取り外し費用などです。
そこに、不用品ごとの回収料金が追加されます。
『2』の家一軒分の整理、ゴミ屋敷など大量の不用品を回収にむいているプランで、積み放題とは軽トラやトラック一台に不用品をいくら載せても定額と言うプランです。

回収費用の詳細

不用品回収業者ごとに回収費用はさまざまですが、大まかな不用品ごとの回収費用や積み放題の費用をご紹介いたします。
家電リサイクル対象家電、「液晶テレビ、2500~4000円」、「冷蔵庫、3000~5000円」、「洗濯機、3000~6000円」、「エアコン、2000~4000円」家電リサイクル対象の家電は買い替え時に家電量販店などに引き取って貰う方がお得かもしれません。
大型家具、「タンス、2000~5000円」、「ベッド、3000~5000円」、「本棚、3000~5000円」、「ソファー、2000~5000円」、「テーブル、2000~3000円」大型の家具は運搬を一人で出来ないので、これらの不用品が発生した時は不用品回収業者に依頼するのが楽でしょう。

積み放題パックの相場は、軽トラで9800~25000円、2tトラックで60000~80000円、利用する際は業者とよく話し合って決めましょう。